石川達紘弁護士 画像や経歴は?出身高校や大学はどこ?

   

どうも今回は、、、

かなり大変な事故を起こしてしまった、、、

 

 

石川達紘弁護士の、、、

 

画像や経歴、、、

出身高校や大学、、、

 

 

に迫って行きたいと思います!

 

石川達紘弁護士の経歴を見て行くと、かなり優秀な人である事が発覚しました。

では、早速見て行きましょう。

Sponsored Link

石川達紘弁護士 年齢などのプロフィールは?画像は?

まずは、石川達紘弁護士のプロフィールから、、、

 

  • 名前:石川達紘(いしかわ・たつひろ)
  • 年齢:78才
  • 所属:第一東京弁護士会 光和総合法律事務所弁護士

 

と言った感じのプロフィールの人なりますね!

 

さらに、下の画像が石川達紘弁護士になります!

ザ・弁護士って感じの見た目の人ですね!

石川達紘弁護士 経歴は?

続いて石川達紘弁護士の経歴についてですが、、、

 

1965年 検事任官
1981年 法務省訟務局参事官
1986年 法務省刑事局刑事課長
1988年 法務大臣官房会計課長
1989年 東京地検特捜部長
1991年 佐賀地検検事正
1993年 東京地検次席検事
1994年 静岡地検検事正
1996年 最高検公判部長
1997年 東京地検検事正
1999年 福岡高検検事長
2000年 名古屋高検検事長
2001年 検事退官 弁護士登録
2002年~2010年亜細亜大学教授
2002年~2009年日本興亜損害保険株式会社取締役
2002~2007年パイオニア株式会社取締役
2003年~特種製紙株式会社取締役
2003年~2015年株式会社北海道銀行監査役
2003~2007年株式会社アイビー化粧品監査役
2003年~東鉄工業株式会社監査役
2003年~林兼産業株式会社取締役
2003年~2013年セイコーエプソン株式会社監査役
2004年~2009年株式会社新銀行東京取締役
2007年~特種東海ホールディングス株式会社取締役
2008年~東海パルプ株式会社取締役
2009年4月〜横浜薬科大学非常勤講師(「社会と法律」の講義を担当)
2009年春、瑞宝重光章受章

 

 

と言った感じに弁護士としてだけでなく、株式会社の取締役や大学教授も務めた方なんですね!

これらの経歴を見てるだけでも、石川達紘弁護士がいかに優秀な人か?が分かるのでは?ないでしょうか???

Sponsored Link

石川達紘弁護士 出身高校や大学はどこ?

そんな感じで、弁護士としてでなく様々な分野で活躍してた経歴を持ってた石川達紘弁護士ですが、、、

 

出身高校は、、、

 

山口県立下松工業高校工業化学科 偏差値47と、、、石川達紘弁護士の出身高校にしては割と偏差値が低めでした。。。

 

ちなみに、山口県立下松工業高校出身の有名人は、、、

高村良嘉さん・土井雅弘さん・飯田宏行さんと言った野球選手が多かったです。

 

ちなみに、

 

  • 土井 雅弘さんはダイエーとオリックスでプレーされ、通算で7勝7敗の成績
  • 高村良嘉さんは1995年〜1998年まで巨人でプレーされ、試合数84・打率.297・安打数51・本塁打数0の成績
  • 飯田宏行さんは2006年〜2007年まで広島に入団され2軍でも試合に出れずにクビ

 

と言った感じで、プロではそこまでの成績は残されていませんでした。。。

でも、プロ野球選手になれるだけでも十分素晴らしいですよね!

 

その後、大学は中央大学法学部に入られ22歳で司法試験合格されています!
石川達紘弁護士の頃の司法試験と言えば、神の試験なんて言われかなり難しかった事で有名ですよね!

それを、大学卒業してすぐの年齢で合格されるなんて…かなり頭がいい人なんですね!

 

バイト仲間に、弁護士の息子さんがいてますね!

そのお父さんの弁護士さんは会社をクビになり、、、
お嫁さんと子供2人いる状態で、、、

3年間は、収入全部はお嫁さんに任せて
猛勉強をされ…弁護士になったみたいです!

そんなお父さんの弁護士さんですが、、、
今では、外車を2台と豪邸と言う…完全な成功者となっています!

筆者のそんな追い詰められた状態なら
きっと、途中で心が折れてしまいますが、、、

やはり、成功者になるような人はピンチはチャンスと置き換えて
それきっかけに猛烈な努力をされて成功されるんでしょうね!

 - ニュース , ,