白輪剛史 意外な逮捕歴とは?年収や経歴・学生時代が凄すぎるwww

   

どうも今回は、、、

おたすけJAPANに出演される、、、

 

白輪剛史さんの、、、

 

意外な逮捕歴や、、、

凄い経歴や年収に、、、

 

 

迫って行きたいと思います!

 

宜しければ、ご覧になって行って下さいね!!!

Sponsored Link

白輪剛史 年齢や職業などのプロフィールは?

そんな白輪剛史さんの逮捕歴が気になる所ですが、、、

 

まずは、ご本人に関する情報から、、、

 

  • 年齢:1969年2月生まれの49歳
  • 出身地:静岡県静岡市駿河区
  • 職業:動物商、爬虫類研究家、作家
    作家活動は、友人・テーリー伊藤の誘いで始める

 

白輪剛史 学生時代のエピソードは?爬虫類にハマったきっかけは?

そんな白輪剛史さんですが

 

  • 小学生の頃は、トカゲを捕まえ…観察や孵化させるなどをし動物博士と呼ばれる
  • 高校生時代は、爬虫類大好き高校生で「わくわく動物ランド」に出演

 

爬虫類漬けの幼少期を過ごしてたみたいですね!

ちなみに、白輪剛史さんは少年時代クワガタやカブトムシ
『カッコよくて、みんなにチヤホヤされてるから』と言う理由で嫌いだったとか。。。

逆にトカゲが好きな理由は『気持ち悪がられて可愛そうだから。』とか。。。

ちょっと捻くれてる感がありますね。。。

でもなんかこの感性にはちょっと親近感を覚えてしまいます(笑)

Sponsored Link

白輪剛史 意外な逮捕歴とは?経歴&年収が凄すぎ!

そんな感じで爬虫類漬けだった白輪剛史さんは中学時代

 

雑誌にある「売ります・買います」広告の「トカゲ買います」の欄から連絡先を手に入れ
長年の爬虫類活動で?仲良くなったペットショップなどから爬虫類を手に入れその人達に売っていたり

 

高校時代には、、、

 

農協で販売するかりんの実を見て
かりんの苗を売る事を考え、、、

実を苗まで育て売ると
30万の売り上げを達成しました!

 

で、高校卒業後

 

タイで日本で数十万と高額な爬虫類で数千円と安価で販売されてて
かりん販売で手にした30万で購入し日本で売りました。

 

その後、この事業を増収に成功し、、、

 

  • 18歳で年商3000万
  • 26歳で年商1億

 

を達成されます!

さらにそれだけでなく

 

  • 26歳、有限会社レップジャパン設立
  • 2012年、伊豆アンディランド買収、izoo(イズー)としてリニューアルオープン

ちなみに、この伊豆アンディランドは買った時は日本ワースト1位の集客数(1万9000万人)でしたが
1年足らずで、12万人と約6倍の人数を呼び込む事に成功されました!

 

と言った感じで、学生時代から起業家としての才能も高かったみたいですね!

 

ちなみに、白輪剛史さんには逮捕歴があって

  • 1989年 ベンガルヤマネコなどの密輸
  • 1991年 マツカサトカゲなどの密輸
  • 2005年 マレーガビアルの不正登録

 

となりますね。。。

とは言え、現在通常通り活動をされてる事を考えると
この逮捕はそこまで重いものではなかったのでは?と思いますね!

 

爬虫類って言えば、筆者も小さい頃トカゲやカエルなどが大好きでしょっちゅう捕まえてましたね。
そんな感じでダメなオッサンになった筆者ですが、、、

今となっては、トカゲやカエルを触るどころか、、、
見るだけで気持ち悪いなぁ〜と思ってしまいますね。。。

子供の頃の方が女性と喋れたり…
爬虫類も触れた事を考えると…
幼少期よりも…完全に退化してるんですね。。。

 - 芸能 ,