イケメンダルビッシュ有の筋肉・ウエイトトレーニング・食事全てに関して凄い件!!

      2015/12/09


ダルビッシュ1

画像引用元:ピクスポ!スポーツの“気になる”をスッキリ解消!

今回はテキサスレンジャーズ・ダルビッシュ有投手に関する記事です。
トミージョン手術を今年受けられて、来年からの巻き返しに期待がかかっています。
イケメンで野球まで上手いといった具合に、ミスターパーフェクトな方です。
そんなミスターパーフェクトなダルビッシュ投手が完璧な投手で居続けられる原動力となっている、筋トレと食事に関する事について書いていきます。

Sponsored Link

ダルビッシュ有投手について

まずはダルビッシュ投手にプロフィールです。

ダルビッシュ 投手について

画像引用元:大リーグ好き、集まれ!

  • 年齢:1986年8月16日生まれの29歳
  • 出身地:大阪府羽曳野市
  • 効き投げ効き打ち:右投げ右打ち
  • 経歴:東北高等学校

食事に対するストイックすぎる考え

ダルビッシュ2

画像引用元:大リーグ好き、集まれ!

ダルビッシュ投手が、現在の様な世界になった理由は筋トレと食事だと言っても過言じゃない程これら2つに力を入れられています。

ダルビッシュ投手はプロ2年目までは、筋トレや食事などにはあまりこだわっていませんでした。
その為、体重は85kgとかなり華奢な体をされていました。
これが高校時代です。

ダルビッシュ 高校

画像引用元:リアルETの英語学習 高校入試&TOEIC

確かに華奢ですね。
それにしても、相変わらずイケメンッスね~!!
実に羨ましい…

その後ダルビッシュ投手は、

  • 1日5~6食食べ、プロテインも同じように5~6回撮る
  • さらに、普段の食事では補えない分はサプリメントを撮る様にする

と言った徹底した食事によって現在では体重が99kg台にする事が出来ました。
元々食べる事があまり好きじゃないらしく、毎日履きそうなぐらいになっていたらしいです。
現在のダルビッシュ投手の体はこんな感じ。

48ffe76e

画像引用元:美容・ダイエットまとめ

腕の太さ・胸板が同じ人間か?って思うぐらい変わってます。
人間の体ってここまで変わるんですね!!

ダルビッシュ投手をここまで変化させた食事に対する考え方は感じ。

  • まずくても体にいい物は食べる、美味しくても体に悪い物は食べない
  • 本来アイスやケーキなどの甘いもの系の食べ物は大好きだけど、食べるとお腹に脂肪がつくので食べない
  • 小さい頃から筋トレなどをしていて体が大きなメジャーの選手に勝つには、脳しかないと考え様々な食事や栄養に関する事を日々勉強している
  • 夜の時点で99kg台をキープ出来る様に考えていて、それに達していなかったら炭水化物系を多くとる様にしている

ホント、プロフェッショナルって感じですね。
素晴らしいッス 😮

Sponsored Link

筋トレに対する考え方

ダルビッシュ 筋肉

もちろん食事だけではありません。
筋トレにもかなりのこだわりを持っています。
日本では『筋トレおたく』って言われるぐらいこだわっていました。

筋トレメニューに関しては、

  • ベンチプレスは投げる事を考えて100㎏以上はしない
  • 肩の筋トレのみを重点的に行う日は設けない
  • 背中の筋トレは高負担がかかるデットリフト・ベントオバーロウは行わず、懸垂などの自重系で鍛える

と言った具合にむやみやたらと来たえる訳ではなくて、きちんと考えられたトレーニングをしています。

さらに、ダルビッシュ投手は日本野球界はもっと筋トレを取り入れるべきと言っています。
これは筋トレおたくと言われていたダルビッシュ投手でもメジャーに行って、パワーの差に驚愕したかららしいです。
ダルビッシュ投手は

  • スタミナをつけたなら、走り込みより筋トレ
  • 高校生は午前に野球の練習・午後に筋トレをして午後3時ぐらいに練習終了でもいい

と言った具合に今まで常識を打ち破る様なかなり独特な論を言われています。
いわゆる根性よりも論理的で効率的な練習をするべきと言う事でしょう!!
でも、まぁこの意見には賛否・いい点悪い点があるでしょうね~。

さすが、世界のエースと言った具合にかなりストイックさです。
やはりここまでしないと頂点はとれないんでしょうね~…
ホント、感服ッス 🙂

 - スポーツ , , , ,