【ダンベルによるライイングトライセプスエクステンションのフォーム】回数・重量の設定方法

      2015/12/09

013a1680f5d1219df87190c78f246f25c5dbfd5ff7_00001

今回は、上腕三頭筋(二の腕)の筋トレ・ライイングトライセプスエクステンションのやり方についてです。
かなり長ったらしい名前の筋トレになりますが(笑)
良かったら、見て行ってね!!

Sponsored Link

ライイングトライセプスエクステンションのフォーム

01db5265a41839a64ef70b17476aa638e5ce73d211

下の画像の①~②を繰り返し行うのがフォームです!!

01db5265a41839a64ef70b17476aa638e5ce73d211

  • ベンチ台に仰向けで寝る
  • ダンベルを両手でおにぎりを作る感じで持つ
  • ダンベルを頭の真上ぐらいで上げる
  • ひじは肩と垂直ぐらいに腕を上げる
  • 肩を若干上げる
  • 脇とひじをしめる

ダンベルを持つ時の手は下の画像

01b66cc0b8dc488f2de6ca439967ec653548b32fef_00001

足の状態は下の画像

0134aa4ed996d2803940f2215307c815b9245db98a

です。
参考にして下さいね!!

013a1680f5d1219df87190c78f246f25c5dbfd5ff7_00001

 

  • ひじを出来るだけ動かさない様に、ダンベルを下す
  • 手の平が天井に向くぐらいの位置まで下す

常に意識して欲しい部分

  • 上腕三頭筋で上げ下げする感覚で行う
  • ひじを動かさない様にする

ってな感じです。

Sponsored Link

用意して欲しい物

01088b9727b763218dc36dba8f20dea64f657caddc

この筋トレでは、

垂直のベンチ台
ダンベル×1

が必要となります。

回数・重量の設定方法

IMG_0020

筆者のおすすめの回数・重量の設定方法は、

  • 1セット5回~13回ぐらいの重量
  • フォームに慣れるまでは、1セット10~13回ぐらいがおすすめ

ってな感じです。
良かったら、参考にして下さいね!!
フォームに慣れない内から、1セット5回と言った具合で行うと

  • フォームが崩れやすい
  • 体を壊す恐れがある

ってなリスクがあります。
気を付けて下さいね!!

これは、このトレーニングに限った話ではないのですが

同じ部位を鍛える場合のインターバルは、

最低48時間は間隔を空ける様にして下さい!!

※48時間経っても、筋肉痛が退かない場合は退いてから行いましょう!!

今回のブログはこれで終了です。
ではでは 😀

 - 筋トレ , , , ,