ウォーキングを継続する為におすすめのコツ【時間・場所・音楽など】

   


a0002_004012

今回は、ウォーキングを継続する為におすすめの方法についての記事です。
ウォーキングって、ダイエットや筋トレと一緒で継続させる事が結構難しい物です。
そこで今回は、筆者がウォーキングを継続する為にやって来て割と効果的な物について書いていきます。
良かったら、見て行って下さいね!!

Sponsored Link

朝・夜に行う

a0070_000271

筆者が歩く時間は昼間・夕方ではなく、朝・夜にしています。
筆者が考えるこの時間に歩くメリットはこんな感じ。

  • 人通りが少ない
  • 歩く事に集中し易い
  • 集中し易いので、歩くのが楽しい

特に考え事などがある時の、この時間のウォーキングは考え事がまとまり易い様に感じます。
考え事がある方は、一度やってみて下さい。
結構いいッスよ!!

木や川などの自然があり静かな場所で歩く

a0960_007103

これは筆者が住んでいる所が割と田舎なので自然が多く静かな場所が多いのかもしれませんが、都心部に住んでる方もちょっとでも自然が多く少しでも静かな場所で歩く事はおすすめです。
ビルなどが多い繁華街はかなり人が多くにぎやかな為、

  • 歩きにくく
  • 集中しにくい

と言った具合に歩くには、デメリットが多い印象を筆者は受けます。

自然があり静かな場所をあるくと

  • 気持ちいい
  • ストレス解消になる
  • 歩き易く、集中し易い

と言うメリットが、あるのではないかと筆者は考えます。

※注意点として
あまり夜遅くだったり、人がほとんどいない場所でのウォーキングは危険なので辞めておきましょう!!

Sponsored Link

自分が好きな音楽などを聴きながら行う

011d0e23c86bcfe1c30397e20467842cbdf41c30a4

これは結構やってる方は、多いかもしれません。
自分が好きな音楽などを聴きながら行うと

  • 集中し易い為、歩いてて気持ちがいい
  • 普通に歩くより、楽しみながら出来る

と言うメリットがあると筆者は考えます。

自分が歩ける距離から始める

a0002_011916

これはウォーキングに限らず筋トレにも言える事ですが、

自分が出来る範囲から始めて、徐々に強度を上げて行く

のが継続させる為に大事な事ではないかなぁと思います。
歩く事に慣れてない方なら、

  • エレベーターやエスカレーターを極力使わず、階段を使う様にする
  • 学校や仕事の帰り道で、いつもより10分ぐらい長めに歩いて帰る

と言った感じで、やっていって歩く事に慣れていくといいと思います。

とりあえず歩いてみる

a1130_000317

これは、継続する為の方法からずれると思いますが、
ウォーキング・筋トレなどの運動って、やる前は中々気分が上がらない事が多いです。
やる気満々でウォーキングを行う人って結構少ないと思います。
そんな時は、

とりあえず歩きに行ってみる

といいと思います。
歩き出すと今までやる気がなかった気分が嘘の様に、結構歩けちゃう事って多いです。

中々やる気が上がらない時は、自分がテンションが上がる曲を聴くとモチベーションが上がって来ます。
結構おすすめなので、一度試してみて下さい!!

ここまでやっても歩きたくない日は、思い切って定休日にしちゃえ!! 😀

 - 筋トレ , , , , , ,