【バックランジのやり方】ダンベルによる負荷の掛け方

      2016/02/09

01128325a1d68faa0661d11e0b8abd8dff6558a26c

今回は、太もも・お尻の筋肉を鍛えるバックランジのやり方についてです。
良かったら、見て行って下さいね!!

Sponsored Link

バックランジのやり方

015dbc8bac8927a26ebd979caf13ddc11951fd1653

下の①~②を繰り返し行って下さい。

010c3b5eaf8d568f2e0b07a318045ef5c141ff78ad

  • 体を真っ直ぐに
  • 足は肩幅ぐらいに開く
  • つま先を、真っ直ぐ前に向ける
  • 手は体の横

015dbc8bac8927a26ebd979caf13ddc11951fd1653

  • 片足を真後ろへ踏み出す、片足はそのまま
  • 上体を真っ直ぐに保ったまま、上体を下へ落として行く
  • 前の太ももが地面と平行になるぐらいまで、上体を落とす
  • 後ろの膝が出来るだけ地面に着かない様にする
  • 前の膝がつま先より前に出ない様にする
  • 前の膝とつま先の向きが一緒になる様にする

①~②を動作は、ゆっくりと行う様にして下さい。
このトレーニングは、左右交互に行って1回となります。

Sponsored Link

負荷を掛けて行う方法

01faa3a0ed035e253efe32265c6904f9aa6a350b56

両手にダンベルなどの重りを持って行うと負荷を掛ける事が出来ます。
やり方は、下の①~②を繰り返し行って下さい。

01de4e03044c08b1cdb7d1a4c5ce82047584912522


この時の注意点などは、通常の場合と一緒です!!

その他の負荷の調整方法としては、後ろに踏み出す足を

  • 大きくすると負荷を上げる事が出来る
  • 小さくすると負荷を下げる事が出来る

と言う方法があります。

鍛えられる部位

01b7d45bf71074a629293e45f25b7c883efc7c4813

この筋トレでは

  • 大腿四頭筋(太ももの前部分の筋肉)
  • ハムストリングス(太ももの裏部分の筋肉)
  • 大殿筋(お尻の下部分の筋肉)
  • 中殿筋(お尻の上部分の筋肉)

が鍛えれます。

足の筋肉は体全体の筋肉の約70%を占めるかなり重要な筋肉となります。

今回鍛えれる大腿四頭筋・ハムストリング・大殿筋・中殿筋は足の筋肉の中でも大きな筋肉群になります。
その為、

  • 筋肉・基礎代謝増加が効果的に行える
  • その為、ダイエット・肉体改造どちらにもおすすめ

な筋トレとなります。

今回のブログはこれで終了です。
お疲れ様でした!!

 - 筋トレ ,