筋トレ初心者は、ダンベルの重さ何キロ&セット間休憩はどれくらいがおすすめ?

   

01128325a1d68faa0661d11e0b8abd8dff6558a26c

今回は、筋トレをやられる人にとってはなくてはならない物と言っても過言ではないダンベルについて書いていきます。
良かったら見て行って下さいね!!

Sponsored Link

ダンベルの重さは何㎏がおすすめ?

01faa3a0ed035e253efe32265c6904f9aa6a350b56

ダンベルの重さは、

最初の1セットをギリギリ10回前後行える重量に設定のがおすすめです。

上記の設定した重量で3セット行って下さい!!

上の設定した重量・セットで物足りなくなった場合

  • 重量を上げる
  • セット数を増やす

と言った方法で強度を上げて行って下さい。

筆者おすすめの次の重量に上げるタイミングとして

最初の1セットで15回ぐらい行える様になったら

がおすすめです。

始めの内は、3セットでも充分筋肉を追い込めると思いますが
筋トレを続けて行くと、3セットでは物足りなくなってくると思います。

その場合は、

最初の1セットギリギリ10回ぐらい行える重量×5セット~8セットぐらいに増やす

と言うやり方が筆者はおすすめです。

おすすめのダンベルについて

IMG_0058(2)

ダンベルは上の様な重さ可変式のダンベルがおすすめです。
可変式のダンベルを買われる場合は、

  • 最低でも20kgまで重さを上げれる物
  • 1個ではなく、2個セットの物

と言うダンベルを買う事をおすすめします。
筆者は最重量10kgのダンベルもありますが、あまりおすすめしません!!

  • 背中・足など重い重量を扱う種目の場合、重量不足になる場合がある
  • 筋トレを続けて行く内に、10kgでは効率良く追い込めなくなる

と言ったデメリットがあるからです。
金銭的に余裕があるのであれば

30kgや40kgなど出来るだけ重い重量まで変える事が出来るダンベルがおすすめです。

Sponsored Link

セット間の休憩の取り方

01b7d45bf71074a629293e45f25b7c883efc7c4813

セット間の休憩は必ずとって下さい。
この時間の間に成長ホルモンの分泌量が増えるので、トレーニング効果を倍増させてくれます。

セット間の休息時間と成長ホルモンの関係は

  • 1分が最も多く分泌される
  • そこからダンダンと減って行き、3分を越えるとかなり少なくなる

と言われています。
以上の事からセット間の休息時間は、初心者の内は3分以内・ある程度トレーニングに慣れて来たら1分ぐらいと言った感じでとるのがおすすめです。

そして筋トレをした筋肉をより強くして行く為には、最低でも48時間の休息が必要と言われています。
なので、

  • 1週間で同じ部位を鍛える場合は、最低でも48時間は間隔を空けて行って下さい
  • 初心者の内は、同じ部位を筋トレは週1回程で抑えるのがおすすめです

今回のブログはこれで終了です。
最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 - 筋トレ , , , , , ,