【おすすめの美味しいプロテイン・ビーレジェンド】成分・味・飲み方など

   

01b6b9bf73707186db5ec9d36313b38cae926aa62e

今回は、美味しいプロテインを探されている方におすすめの

ビーレジェンド

どこがおすすめか?について書いていきます。

プロテインは筋肉の餌になるぐらい重要なものの為
かなり頻繁に飲む方が多いと思います。

なので、プロテインは美味しい方がいいですよね。
そんな、美味しいプロテインをお探しの方にとっては
かなり素晴らしい記事が書けたと思いますよ~!!

Sponsored Link

味が美味しい

0169660d5b2c132b250b205f5701e84476d086f3f4

これは、ビーレジェンドの1番の特徴と言えるでしょう!!

筆者は今まで

  • キャラメル珈琲
  • 南国パイン
  • 激うまチョコ

風味を飲みました。

 

それぞれどんな味か?と言うと

  • 南国パイン:自販機で売ってるパイン牛乳味
  • キャラメル珈琲:自販機で売ってるキャラメル珈琲
  • 激うまチョコ:薄いココア

と言った感じがします。

  • 南国パインとキャラメル珈琲は、無難な美味しい味
  • 激うまチョコは、まずくはないけどそこまで美味しいとは感じなかった…

印象を筆者は受けました。

さらに、筆者が美味しいと感じた2つは

  • チョコなどの甘さが好きな方:キャラメル珈琲
  • 果物などの甘さが好きな方:南国パイン

と言った用途で選ばれるのがいいかと。

水で飲める

0151b43ba8ec5c72dcadd36a2ab5cfc9bd06e36253

上記の味は、

 

水に混ぜて出す事が出来ます。

 

プロテインの事をあまり知らない方は

でしょうが

 

市販で売っているプロテインは結構

  • 牛乳に混ぜても美味しいが
  • 水で混ぜたらまずい

と言うものが

非っ常に多い!!

牛乳は、栄養化は高いですが

  • カロリーが、プロテイン1食分を混ぜるのに
    必要な200mlで大体100kcalちょいぐらいある
  • タンパク質も多少摂れるけど
    その他の栄養素もたくさん摂ってしまう
  • 牛乳などの乳製品をたんぱく質だけを出来るだけ抽出してプロテインとして売っているのに
    それをまた元の状態の牛乳と混ぜてしまうとせっかく抽出した意味がない

となってしまう為。

 

牛乳に混ぜるのはおすすめ出来ません!!

 

その為、水に混ぜて美味しいビーレジェンドは

かなり素晴らしいプロテイン!!

と言えるでしょう。

Sponsored Link

成分

01c3f9e945eb83c4900f3f2f4bc80fca9f85c6447c

ビーレジェンド(キャラメル珈琲、南国パイン、激うまチョコ風味の場合)
これ以外は、もしかしたら違うかも…
でも、そこまでの違いはないはず!!

1食29gの成分は

  • エネルギー:113.8kcal
  • たんぱく質:21.33g
  • 脂質:1.38g
  • 炭水化物:3.81g
  • ナトリウム:47.7㎎
  • ビタミンC:41.4㎎
  • ビタミンB₆:1.00㎎

です。
たんぱく質の割合は、1食当たり約73%となっています。

ビタミンCとビタミンB₆はたんぱく質を吸収させる為には重要で
それが

  • ビタミンC:レモン2個分
  • ビタミンB₆:鶏の胸肉180g相当

含まれています。

成分は、そこまでの凄いものではなく
普通のプロテインって感じですが

水に混ぜて美味しい味で
ここまでの成分であれば

充分と言えるのではないでしょうか!!

 - 筋トレ , , , , , ,