鈴木誠也 2017年の年俸が予想の1億に反して安かった!その衝撃的な理由とは?

      2017/04/09

どうも、今回は2年連続優勝する為に
重要なキーマンとなるだろう鈴木誠也選手に関する記事です。

そんな鈴木選手の2017年の年俸が安いって言われてるみたいですが
それには衝撃的な理由が含まれているみたいですよ!!!

その理由が気になる方は、是非ブログをご覧あれ~!!

Sponsored Link

鈴木誠也の2017年までの年俸の推移

鈴木選手は、契約金6000万円+年俸600万
2012年ドラフト2位で広島に入団されています。

 

その後の推移は以下の感じ

  • 2013年:600万円
  • 2014年:650万円
  • 2015年:900万円
  • 2016年:1700万円
  • 2017年:6000万円

 

2017年の年俸には、かなり驚いた人も多いでしょうね!!

だって、『神ってる』の言葉が流行語になったりするなど
かなりの大活躍して、1億も予想出来たのに安いなんて…

まぁ、鈴木選手の年俸が安い衝撃的な理由は後々の章で書きますね。。。

鈴木誠也の2017年までの成績推移

続いて、成績の推移を見て行きましょう~!!

年度
試合打率打点本塁打盗塁
201311.083100
201436.344710
201597.2752556
2016129.335952916

 

2016年の成績は、かなり突出してますよね。
そんな鈴木選手の2016年ホームラン集をご覧下さい。

ホント見てるだけで、スカッとしますよね!!
ストレスが溜まってる時に見たい動画ッス。

Sponsored Link

1億も予想出来た2017年の年俸が安い衝撃的な理由

これは、鈴木選手だけでなく広島は選手全体的に年俸が安いッスよね。
その為自球団で育て挙げた選手を他球団に取られてしまうと言うパターンも多々あります…

例えば、江藤選手や金本選手とか

一時期は新井選手もそうでしたね…

 

その為、広島は貧乏球団ってイメージがありますが…

 

41年間黒字球団です!!

 

あのマツダスタジアムの観客動員数のヤバさを見てたら、最近は儲かってるのは分かってましたが

41年間も黒字だったとは…

 

そして、広島の選手は基本給よりも出来高の部分が高めに設定されているのだそうです!!
噂ではかなり活躍する選手は、巨人級の年俸を貰ってる選手もいるらしい…

なので、鈴木選手も活躍次第では2017年に1億行く事も可能でしょうね!!

ではなぜこの様な給料形態をとっているか?と言うと…

 

選手の基本給を低めに設定する事で
貧乏球団のイメージの方がいい印象を与え易く

 

ファンを獲得し易くする為らしい…

ちょっと、卑しい感じはしなくもないですが…
まぁプロ野球ってビジネスですもんねっっっ!!

 

後、出来高を高めに設定した方が選手が頑張ってくれるって事もあるでしょうね。
あんまり基本給を上げ過ぎてしまうと松坂投手みたいになってしまうパターンもあるもんね…

松坂大輔の2017年俸のコスパがヤバ過ぎwww

そんな事もあるので、出来高制にする事で選手のやる気も鼓舞する意味もあるかもね。。。

 - 芸能 , , , ,