前川喜平前事務次官 天下りの疑いがある斡旋先はどこ?年収が凄い

   


どうも今回は

前川喜平前事務次官の天下り斡旋と疑いに関する記事です。

天下りって、なんか久々に聞いた言葉ですね。
一昔前は、割と叩かれまくってた印象がありますね~

 

筆者みたいな馬鹿に人間からすると天下り=悪い事

って位の漠然としたイメージしかありませんが。。。

 

実際どうなのでしょうか???

Sponsored Link

前川喜平前事務次官の経歴について

まずは、前川喜平前事務次官に関する情報から

  • 生年月日:1955年1月13日
  • 出身:奈良県御所市
  • 経歴:東京大学法学部卒

前川喜平前事務次官が天下りの疑いがある斡旋先はどこ?年収が凄い

前川喜平前事務次官トップを務める文科省が

2015年10月に早稲田大学の教授に就任した同省の元高等教育局長
天下り先を斡旋した疑いがかけられています。

そして、驚きなのが

 

元高等教育局長は、、、年収1400万で迎えられたのだそう。。。

 

年収1400万って、かなり高額ですよね~~
1000万以上稼ぐ人間が、日本人口全体の約3%って言われてる事を考えると
この1400万と言う額が如何に、高額かが分かりますよね~~

Sponsored Link

加計学園問題で大変な前川喜平氏の退職金の額が凄い

前川喜平前事務次官が天下り斡旋した
前川喜平前事務次官の退職金

俸給月額の117万5000円に勤続期間別支給率43.413が乗じられ
さらに、役職に応じた調整額が上乗せされ、、、

 

ざっと……5610万になるみたい!!!

 

これは、ヤバ過ぎな額ですよね~~

 

一般企業に勤めてる大卒の人の平均

 

1941万

 

と言われているのを考えると、、、

約3倍もの額ですよ!!!

まぁ一般企業の場合は、会社で稼いだお金ですが
官僚の場合は…血税ですからね。。。

筆者の場合は、大した額を払ってないのでそんな偉そうな事は言えませんが
大量の税金を払ってる人からすると…たまったものじゃあないでしょうね~~

筆者は『人生の楽園』と言う番組が割と好きなのでちょくちょく見てるのですが
その中では定年退職をして細く長く楽しみながら商売をしてる人が紹介されるのですが

筆者みたいな出来るだけ楽して行きたい怠け者からすると…
裏まし過ぎて裏まし過ぎて。。。
今すぐにでも、そんな生活になりたいぐらいです。

 - 芸能 ,