ダルビッシュ有 2017年までのメジャー&日本での通算成績一覧

   

どうも今回は

最近は、メジャリーガーとしてだけでなく、、、

YOUTUBERとしても(笑)活躍されている

 

ダルビッシュ有投手の成績

 

に関する記事です。

 

それにしても、ダルビッシュ投手って高校時代はヤンチャ系でしたが…

ダルビッシュ有の高校時代の素行&女性観がヤバ過ぎ!

今では、自分が得た情報をYOUTUBEを使って共有してくれる

心優しい人に変貌を遂げられましたね!!!

Sponsored Link

メジャー&日本での成績が気なる…ダルビッシュ有の年齢や身長・体重などについて

メジャーや日本での成績の話に入る前に

ご本人に関する情報から

 

  • 年齢:1986年8月16日生まれの30歳
  • 出身地:大阪府羽曳野市
  • 身長・体重:195.6cm・99.8kg
  • 効き投げ・効き打ち:右投げ右打ち

 

ダルビッシュ有の2017年までのメジャーでの通算成績一覧

まずは、メジャーでの2017年までの通算成績をご覧下さい!

 

  • 2012年:16勝9敗 投球回数191.1 奪三振数221 防御率3.90
  • 2013年:13勝9敗 投球回数209.2 奪三振数227 防御率2.83
  • 2014年:10勝7敗 投球回数144.1 奪三振数182 防御率3.06
  • 2015年:登板なし
  • 2016年:7勝5敗 投球回数100.1 奪三振数132 防御率3.41
  • 2017年(8月1日現在)6勝9敗 投球回数137 奪三振数148 防御率4.01

 

通算52勝39敗 投球回数782.2 奪三振数960 防御率3.65

 

あれだけ日本では無双状態の成績だったダルビッシュ投手が
メジャーでは、凄いんですが…そこまで圧倒的じゃない事を考えると、、、

向こうの層の厚さを感じますね。。。

やっぱり、西洋人の人達って同じトレーニングをしても
筋肉の付き方が、日本人とは全然違いますもんね…

Sponsored Link

2017年までの日本&メジャーでの通算成績一覧&2016年までの獲得タイトルは?

続いて、日本での通算成績をご覧下さい!

 

  • 2005年:5勝5敗 投球回数94.1 奪三振数52 防御率3.53
  • 2006年:12勝5敗 投球回数149.2 奪三振数115 防御率2.89
  • 2007年:15勝5敗 投球回数207.2 奪三振数210 防御率1.82
  • 2008年:16勝4敗 投球回数200.2 奪三振数208 防御率1.88
  • 2009年:15勝5敗 投球回数182 奪三振数167 防御率1.73
  • 2010年:12勝8敗 投球回数202 奪三振数222 防御率1.78
  • 2011年:18勝6敗 投球回数232 奪三振数276 防御率1.44

 

通算93勝38敗 投球回数1268.1 奪三振数1250 防御率1.99

 

2017年までのメジャー&日本での通算成績

 

145勝77敗 投球回数2050.3 奪三振数2210 防御率2.82

 

2016年までの獲得タイトル

日本

  • 最優秀防御率2009年、2010年
  • 最多奪三振2007年、2010年、2011年
  • 最高勝率2009年
  • MVP2007年、2009年
  • 沢村賞2007年
  • 最優秀投手2009年
  • ベストナイン2007年、2009年
  • ゴールデングラブ賞2007年、2008年

メジャー

  • 最多奪三振2013年

 

ダルビッシュ投手と言えば、元々はガリガリのモデル体型ですが、、、

日本での終盤・メジャーでは、ムキムキのボディービルダー体型になられていますよね!

ダルビッシュ有は本当に筋肉つけすぎなのか…昔の画像と比較

 

それにしても、体を鍛える事ってかなりメリット満載なんですが…
まだまだ『そんなに体を鍛えてどうするの?』って事を聞かれる事が多いです。。。

まぁ恐らく、筋トレに興味がない人からしたら…どこが楽しいのか?分からないのでしょうが
分からないなら分からないなりに、そこはどうしようが自分の勝手なんで…

黙っていて欲しいものです。。。

 - 芸能 , , , , ,