【ダンベルを使った上腕三頭筋の筋トレ・フレンチプレス】重量・回数の設定方法

      2015/12/10


IMG_0020

今回は、上腕二頭筋の裏側の筋肉上腕三頭筋(二の腕)を鍛えるフレンチプレスについてです。
この筋トレは筆者が普段行っていてフォームが簡単なおすすめの筋トレです。
よかったら見て行ってね 🙂

Sponsored Link

フレンチプレスのやり方

ee03

画像引用元:筋トレ.COM-筋トレ効果を向上させるダンベルメニュー

まずはこちらの動画をご覧ください。

ポイントは、

  • スタートポジションはダンベルを上げた状態から
  • スタートポジションは完全に上げず、ほんの少しだけひじを曲げた状態で行う
  • 間っすくダンベルを下す
  • ひじはあまり動かさない様にする
  • 上げた時はスタートポジションで設定した位置に戻す
  • 体はできるだけ真っ直ぐに保ったままで行う

ぐらいな感じ。

動画では、ひじを完全に閉めた状態でのトレーニングを勧めていますが、筆者はひじを少し開くぐらいの方が筋肉に効きやすい印象です。
空けすぎると筋肉に効かないのでお気をつけて!!
まぁこれは各自自分でやってみて一番あったひじの開け方を見つけてね 😀

ダンベルの持ち方

019e6b7cbb249cdd586c27f7e5d5d5cde1de607712

ダンベルの持ち方も注意が必要で

  • 両手とも親指の付け根の最後までしっかり入れる
  • 手で三角形を作る感じでダンベルを持つ

これを意識してください。

Sponsored Link

フレンチプレスのおすすめポイント

a0002_005809

筆者が考えるおすすめポイントはこんな感じ

  • フォームが簡単
  • 筋肉に効かせやすい
  • ダンベル1個で出来る

です。
ねっ、メリット満載でしょ
フォームが簡単で筋肉を聴かせやすいと言うのは、筋トレをしてる人間には嬉しい所です。
筋トレって正しいフォームで筋肉に効かせるって言う当たり前の部分が結構難しいッスから 😕

筆者の回数・重さの設定方法

a0001_009108

筆者は

  • 10回ギリギリ行える重さに設定
  • 1セット終わったら1分休憩
  • 3セット行う
  • 最低48時間空けてまた鍛える

感じで行っています。

筋肥大させるには、

  • 10回ギリギリできる回数に設定
  • トレーニング間休憩は1分~3分ほどが良い
  • 次のトレーニングを行うまで48時間程空ける

と言われているので筆者はそれ参考にして設定しています。
結構重要なので、みなさんも参考にしてみてください。

 - 筋トレ , , , , ,