*

【トレーニングに関して熱心な黒田博樹】イケメン過ぎる座右の銘!!

公開日: : 最終更新日:2016/02/09 スポーツ

黒田博樹

画像引用元:ちゃんぷる~ひろば

今回は、日米で大活躍された広島東洋カープの黒田 博樹(くろだ ひろき)投手のトレーニングと座右の銘に関する記事です。
これらについて書いて行くと、黒田投手がいかに男気があって凄い方って事が分かると思いますよ!!
良かったら、見て行って下さいね。

黒田投手について

黒田博樹について

画像引用元:コイバナ

本題に入る前に、プロフィールから

  • 年齢:1975年2月10日生まれの40歳
  • 出身地:大阪府大阪市住之江区
  • 身長・体重:185cm・93㎏
  • 経歴:上宮高等学校-専修大学
  • 利き投げ・利き打ち:右投げ・右打ち

トレーニングに関して研究熱心

黒田博樹 トレーニング

画像引用元:つぶやきブログ

黒田投手は、若い頃からかなり熱心にトレーニングに取り組んでいました。
当時は、チューブを使ってインナーマッスルを鍛えるのが全盛期でしたが、

体幹トレーニングを行っていました。

今は結構ブームなトレーニングですよね!!
体幹トレーニングとは、

肩から股関節周辺(脚の付け根)までを鍛える運動の事です。

体幹トレーニングは、

  • 姿勢改善
  • 腰痛改善・予防
  • 運動パフォーマンスの向上

のメリットがあります!!
このトレーニングによって、黒田投手は

  • 体の軸・股関節を強化出来た
  • 故障のしにくい体を作れた

ってな事が出来ました。
特に黒田投手は、回旋と言う腰の運動を重視していました。

回旋とは、この様な動きの事を言います。

黒田博樹 回旋

画像引用元:熊谷市の整体「たかなが整体院」ブログ

ウエイトトレーニングに関しては、どれくらいやっているのか?分かりませんが、

広島入団時に、スクワットでMAX300kgだった事

を考えると、かなりやっている事が分かります。
この記録が、どれ位凄いかと言うと

筋トレにかなり力を入れてる事で有名な金本監督・中田選手のMAXが

  • 金本監督:213㎏・中田選手:240kg
  • 一般平均:100kg

ってな事を考えると、かなり凄い値である事が分かります!!
しかもこれは、入団当初の記録ですからねっ 😆

ここまでのトレーニングに対して研究熱心だからこそ、日本・海外で通算193勝も出来るんでしょうね~!!

他の選手との比較画像!!

黒田 博樹 他の選手のと比較

画像引用元:くつ子の東奔西走!!

上の画像が、黒田選手の鍛え上げられた下半身の画像です。
長年の体幹トレーニングの成果で、太もも・お尻・腰回りがデッカくてガッシリしてますね。
この肉体があるからこそ強くて速い・腰の回転を生み、40歳になっても力強いボールを投げる要因となっているのでしょう!!

下半身も凄いですが、上半身も凄いんですよ!!

元チームメイトの田中選手との画像

黒田博樹 田中将大

画像引用元:trendrip

楽しそうに、談笑してますね。
何を話してるんでしょう?

田中投手って日本の投手の中では体が大きい方だと思いますが、その方と比べても一回り大きく感じますね。

メジャー選手のと画像

黒田博樹 ジーター

画像引用元:コイバナ

こちらの画像は、メジャーを代表する選手ジーター選手のと画像です。
見て頂いたら分かる様にメジャー選手と比べても、同じか?ちょっとデカめの体をされています。

ねっ、上半身も凄いでしょ 😀
ここまでの肉体があるからこそ
メジャー7年間で79勝・防御率3.45を記録出来たんでしょうね~!!

イケメン過ぎる座右の銘!!

黒田博樹 座右の銘

画像引用元:つぶやきブログ

黒田選手の座右の銘は、「耐雪梅花麗」(雪に耐えて梅花麗し)
これは、

  • 梅の花は寒い冬を耐え忍ぶことで春になれば一番麗しく咲く
  • 苦しまずして、栄光なし

という意味の物です。
この詩は、幕末の英雄・西郷隆盛さんが詠んだ漢詩の一節です!!

この座右の銘には、元チームメイト・ジーター選手も心打たれたそうです。

この詩を黒田投手が痛感したのは、高校時代ではないでしょうか?
黒田投手は意外ですが、高校時代は

  • 一度もエースナンバーの付けた事のない控え
  • 練習試合での登板機会は多いものの、公式戦での登板はほとんどなかった

投手でした。
この当時の黒田投手は、ストレートやスライダーなどいい物を持っていたもののまだまだ発展途上の状態だったので
安定感に欠け、なかなか結果を出す事が出来ませんでした。
それでも黒田投手は腐る事なく、練習後にランニングをするなど黙々と努力を続けました。

その努力と才能は見事、大学時代に開花する事になります。
当時黒田選手が在籍した専修大学の監督を務めていた望月さんは

プロ入りする選手を何人も見て来たが、間違いなく一番努力した選手

と評しています。
望月さんは、現在黒田選手が在籍する広島の1軍で投手コーチをされている小林幹英さんなど数多くのプロ野球選手を育てた名監督です!!
そんな凄い監督さんが言うのですから、黒田選手の努力量は尋常じゃなかった事が分かります。

やはり、超一流の選手は超一流の努力をされているんですね!!

今回のブログはこれで終了です。
最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

関連記事

本田圭佑 筋肉 トレーニング

本田圭佑の筋肉画像&トレーニング内容について

画像引用元:【腹筋】サッカー選手の筋肉かっこよすぎ!!【イケメン】 今回は、ACミラン

記事を読む

丸佳浩 菊池涼介

【高校からベンチプレスなどのMAXが凄い筋肉だった丸佳浩】菊池涼介と似てない?

画像引用元:プロ野球オールスター2015結果!セリーグ編 今回は広島東洋カープの丸 佳

記事を読む

%e8%97%a4%e6%b5%aa%e6%99%8b%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%80%80%e5%bd%bc%e5%a5%b3

藤浪晋太郎の彼女に関する噂&プリクラ画像とは?

画像引用元:ピクスポ!スポーツの“気になる”をスッキリ解消! 今回は、阪神タイガースの

記事を読む

中田 髪型

【筋トレ・筋肉が凄い中田翔】髪型の画像集。

画像引用元:コイバナー中田翔 髪型や私服が大胆!愛車もあの高級車! 今回は、北海道日本

記事を読む

美馬学について

【大学時代の筋肉トレーニングによって覚醒?美馬学】奥さんが美人って知っとる?

画像引用元:ログ速 今回は、東北楽天ゴールデンイーグルスの美馬 学(みま まなぶ)投手

記事を読む

筒香嘉智

【筋肉が凄い・筒香嘉智】高校時代は全く筋トレしてなかった!!

画像引用元:net~甲子園。~青春の続き~ 今回は、横浜DeNAベイスターズの若き大砲

記事を読む

新井貴浩

【ベンチプレスなど筋肉が金本越え?な新井貴浩】弟・良太との仲について

画像引用元:カープまにあ 今回は、広島東洋カープ・新井 貴浩(あらい たかひろ)選手に

記事を読む

新井良太 筋トレ

【ベンチプレスなど筋トレ&筋肉がバケモノ級?な新井良太】鳥谷敬と仲良しって知ってた?

画像引用元:トラニュース 今回は、阪神タイガースの新井 良太(あらい りょうた)選手に

記事を読む

%e6%96%b0%e4%ba%95%e8%b2%b4%e5%8d%9a%e3%80%80%e5%b9%b4%e4%bf%b8%e3%80%80%e6%8e%a8%e7%a7%bb

阪神タイガースから帰って来た新井貴浩の年俸&成績の推移!!

画像引用元:悲願の優勝…広島カープの黒田博樹と新井貴浩の万感・男泣き 広島カープ優勝し

記事を読む

大谷翔平 彼女 噂

大谷翔平の彼女は、モデル?AKB?アナウンサー?

画像引用元:芸能情報ゆうタロウ 今回は、野手と投手の二刀流で大活躍の 大谷 翔平(お

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

img_01451
モンスト・12月の激獣神祭がいつか?&詳細を予想してみた!!

今回は、あともうちょっとで開催するであろう 12月の激獣

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e4%bf%8a%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%a1%e3%83%b3%e9%ab%98%e5%b1%b1%e4%bf%8a%e3%81%ae%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e5%99%82
阪神のイケメン・高山俊の彼女に関する噂!!

画像引用元:http://hanshin-takayama9.

screenshot_20161016-1622491
SSが強い!モンスト・神化妲己の評価について

今回は、激獣神祭の限定キャラの中ではハズレキャラの部類に入るだ

%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%aa%e3%83%a9%e7%8e%893
【モンストのオラ玉とは?】使い方&入手方法について

画像引用元:http://appmedia.jp/monst/

%e9%b3%a5%e8%b0%b7%e6%95%ac%e3%80%80%e5%b9%b4%e4%bf%b8%e6%8e%a8%e7%a7%bb3
高すぎ?な鳥谷敬の年俸推移に迫ってみた

画像引用元:http://room-303.net/sport

→もっと見る

PAGE TOP ↑